トップページへ
新日吉神宮見所,知り所
プレゼント
このページの画面 又は QRコードの画像を
社務所窓口でお見せ下さい。
記念の絵葉書を進呈致します。
新日吉神宮
 ひとこと説明
ここの神社創建の後白河天皇を合せ祀るので
「神宮」号を称します。
   
縁結びの神として有名な大国主命(大巳貴命)も
主祭神としてお祀りしています。                           
狛猿 日吉大神のお使いです。  
(阿吽の像)


ご神木  樹令500年~800年の「椎の木」
(すだじい)が聳えます。
樹下社
(豊国神社)
(このもとのやしろ)
徳川幕府の禁止する
「豊臣秀吉公」を祀り
続けて今日まで
来ました。
このもと祭
+ 火焚祭 
本殿火焚祭
豊公御霊祭
湯立て神楽
焚き上げ神事
 (令和2年11月14日)
御朱印
のご紹介
新日吉神宮 飛梅天満宮 樹下社 愛宕.秋葉神社 山口稲荷
名札掛け
祈願  
1年間本殿にお名前掲げます。 
「お守り」が授与されます。
授与品セットの ご紹介 大祓の人形(ひとがた)と火焚祭の
火焚串(護摩木)を遠隔地の方にも
お送り出来るようになりました。
(郵便振替用紙を同封) 
(人形、火焚き串返送封筒3枚同封)
 
 
2019.7現在       トップページへ